No Future は、特になんも考えてないBlogです。

No Future Blog

TOPadminRSS

▲スポンサーサイト

--/--/ (--) --:-- | 編集
トップスポンサー広告ヤフー、楽天新卒学生大量採用へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲ヤフー、楽天新卒学生大量採用へ

12/12/ (月) 19:22 | 編集
トップニュースヤフー、楽天新卒学生大量採用へ

■ヤフー、楽天新卒学生大量採用へ…自前で育てる人材(ZAKZAK)

IT関連大手のヤフーと楽天が平成19年春に、大学、短大や高専の新卒学生を大量採用する方針であることが12日わかった。人数はそれぞれ約300人。新興IT企業はこれまで事業が急拡大してきたため中途採用が中心だったが、各社とも定着率が低く、優秀な人材確保の点から自前で育てる新卒採用に力点を置かざるを得なくなっている。

 どうなんすかね、実際問題として。新人を自前で育てて、プロパーを増やしていくのも重要だと思うけど、定着率が低いことの原因を探し出して解消する事も必要じゃないのかね。いやホンと。

 ただまぁ、楽天は別にしてもヤフーって外資な訳で、外国企業のやり方にどうしても肌が合わない人とかいるだろうし、待遇が良くても会社や仕事に魅力を感じずに辞めていく人と居るはず。魅力云々は人それぞれだけど、会社のシステムとしてどうかと思うのだけど、そのやり方で会社はでかくなってんだから、はいそうですかって変える訳にもいかんよな。

 ソフトバンクBBが3,000人採用をこの春にうたってたけど、実際にはその数に届かなかったってのはちょっと驚き。仮に2,500人が採用されたとして、今でも残ってるのは1,000人くらじゃねーのかな。結構色々大変らしいし。

 定着率が低いってのは、会社の体質だけじゃなくて業界全体の風潮でもあるらしいから、一概にどうこう言えない部分もあんだよな。潜在的に転職を意識してる人って、IT業界って5割を超えてるって調査結果がどっかにあったハズ。平均的な数値って3割行くか行かないかだったと思うけど。

 とりあえず、外資のやり方をもっと上手く日本ナイズしてみて欲しいと思うばかりでして。何もかもが目標に縛られててて、激しく窮屈に感じるって話を聞きますよ、ええ。実体験かどうかは察してください。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。